情報 日常

初心者ブログ。書き方、考え方【簡素化しろ編】

スポンサーリンク

日記ブログや趣味を提供してるだけの人などは省きます。

 

この記事は本気で取り組んでいる人向けです。

なのでこういう人以外は、スルーして下さい。

 

↑この記事では、こういう無駄について取り上げます。

日記や趣味、収益関係なく自由に書いている人達には誤解が生じないように、冒頭の一文を書くのはいいけど、

  • この記事は本気で取り組んでいる人向けです。
  • なのでこういう人以外は、スルーして下さい。

などは、くどくて無駄。

そういう記事なんだなってことは、冒頭の一文だけで理解できますよね。

 

ここまで細かくやる必要ある?と思うかも知れないけど、ここまでやれとは言いません。

あくまでそういう意識で取り組んで記事を書いた方がいいよということ。

ここまで細かい意識を持つことで、無駄が低下し、重複に気付くことが出来る。

 

 

重複とは?

例1

本当に今日は疲れた。

今日は、めっちゃ暑かったから余計に

2回目の「今日は」はいらないですよね。

喋ってる時や、Twitterなどの個人ごとでは僕もこう発言してしまうことはありますが、

ブログとして、人に何かを伝える場合は省略した方がいいです。

 

スマホでブログを読む人も多く、ただでさえ縦に長くなる。

書かなくても意味が通るものはなるべく省いてあげる意識は大切です。

 

例2

iPhone12が発売してから2か月使用した感想をお伝えします。

iPhone12には、A14が搭載されたわけですが・・・

2回目のiPhone12は省略して「12」だけでいいでしょ。

もしくは「iPhone12には、」も省略しても、意味は通る。

省略されて「え?何のこと言ってるの?」となる人はまずいない。

 

読み手の理解力、想像力に任せてしまいましょう。


また、目次についてもそう。

作る必要があるならやればいいし、この記事のようであれば不要です。

 

ダメな例

目次を作る必要性が生じてる記事であるならやればいいし、今回のこの記事のように必要性がないなら親切心出してまで無理に目次を作る必要性はないです。

 

ブログを書く際は、簡素化を図りましょう。


こちらの記事もオススメ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-情報, 日常

© 2021 AZ BLUE LINE